日光自然博物館 春の企画展「大自然につつまれた遊び EXCURSION」
平安期より近現代までの中禅寺湖周遊
2018年02月17日(土)〜2018年04月22日(日)

天空の湖といわれる中禅寺湖は標高1,200mを超える高地に存在する天然の湖です。中禅寺湖における「湖上遊覧」は、宗教的儀式として平安期より行われていました。また明治末期には「男体山ヨットクラブ」、大正末期から「晃山探勝モーターボート」会社が設立されて「湖上遊覧」が盛んになり、最近では、ヨットやカヌー、スタンドアップ・パドル・ボート(SUP)などが静かなブームになっています。
今回の企画展では、中禅寺湖周遊の移り変わりを通して、奥日光観光の歴史を振り返りたいと思います。


【主 催】
栃木県立日光自然博物館
日光市中宮祠自治会
中宮祠・中禅寺百年を語る会

○期間・内容
  平成30年2月17日(土)〜平成30年4月22日(日)
※休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
3月31日まで10:00〜16:00(最終入館は15:30)
4月 1日から 9:00〜17:00(最終入館は16:30)
○場   所
  栃木県立日光自然博物館(有料スペース)
○交通ガイド
  (車)東北自動車道・宇都宮ICから日光宇都宮道路に入り、清滝ICからいろは坂(国道120号線)経由、約30分で到着。
(バス)JR日光駅から東武バスで約50分、中禅寺温泉で下車。徒歩1分。
○問い合わせ
  栃木県立日光自然博物館 
〒321?1661
栃木県日光市中宮祠2480?1
TEL:0288?55?0880
FAX:0288?55?0850

 
   
     
情報提供:日光自然博物館