スノーシューで雪の森へ!2018?【湯元編】(日光自然博物館)
まだ知らない世界を求めて、白き森へGO!
2018年02月03日(土)

スノーシューをはいて、奥日光の冬の森に入ります。森の中の生き物たちの痕跡を探したり坂道を滑り台のように滑り降りてみたりと、冬ならではの自然の楽しみ方が見つかること間違いなしです。
初心者の方、経験者の方、どなた(※)でもご参加いただけます。

※お子様のみでのご参加はご遠慮ください。また未就学児の方のご参加は、事前にご相談ください。

9:45 受付開始
10:00 開会・活動開始
〜湯元周辺でスノーシューハイキング(途中で昼食)〜
14:30 閉会・解散

定員:40名程度(抽選)
持ち物:防水性の防寒着・防寒具、昼食、飲み物など

1月24日(水)までに博物館ホームページの申込フォームまたはFAX・ハガキにてお申し込みください。

○期間・内容
  解説員と共にスノーシューを履いて雪の森を歩き、冬ならではの自然体験をお楽しみいただきます。
初心者の方、経験者の方、どなたでもご参加いただけます。

イベント詳細ページは<a href="https://www.nikko-nsm.co.jp/info/20171215-2726.html";>こちら</a>
○場   所
  湯元
○交通ガイド
  (車)清滝ICからいろは坂経由、約60分。
(バス)JR日光駅から東武バスで湯元温泉下車、約80分。
○問い合わせ
  日光自然博物館
TEL:0288?55?0880
     
     
情報提供:日光自然博物館