企画展「武田久吉展」
〜日光の山々で躍動した若き日々〜
2017年04月29日(土)〜2017年07月09日(日)

高名な登山家であり植物学者。「尾瀬の父」と呼ばれるほど尾瀬を愛し、自然保護運動の草分けとなった武田久吉博士。

博士は、英国の外交官で明治維新に大きな影響を与えた、アーネスト・サトウ
の次男です。昨年オープンした、中禅寺湖畔にある英国大使館別荘記念公園の
建物は、最初、奥日光を愛した父サトウの別荘でした。博士もまた、その自然
に魅せられていき、今では日光と深い関わりのある人物の一人となりました。

今回の展示では、博士の数々の偉大な業績の原点となった、少年時代の日光と
のかかわりをひもときます。

主 催    栃木県立日光自然博物館
共 催    栃木県立博物館
協 力    桧枝岐村教育委員会ほか

○期間・内容
  平成29年4月29日(土)〜7月9日(日)
※5月31日まで毎週月曜休館(祝日の場合は翌日)。
○場   所
  日光自然博物館1Fギャラリー(有料スペース)
○交通ガイド
  (車)東北自動車道・宇都宮ICから日光宇都宮道路に入り、清滝ICからいろは坂(国道120号線)経由、約30分で到着。
(バス)JR日光駅から東武バスで約50分、中禅寺温泉で下車。徒歩1分。
○問い合わせ
  栃木県立日光自然博物館 
〒321?1661
栃木県日光市中宮祠2480?1
TEL:0288?55?0880
FAX:0288?55?0850
     
     
情報提供:日光自然博物館